title02.jpg

活動内容

さんふらわは、大きな病気を経験した子ども達のよりよい生活のために、保護者同士がゆるやかにつながり、共に見守っていくための自助的な組織です。主に次のような活動を行っています。

① 勉強会(年1回程度)参加費無料※内容によって実費をいただく場合があります

*病気や治療等に関して、専門家を招いてお話をうかがったり、会員同士で意見交換を行ったりする会を実施します。

② 交流活動

*チョキチョキコミュニケーション*
病棟の子ども達のための工作物やイベントの工作などを作りながら、親同士でおしゃべりする会です。年4回程度実施します。

*さんふらわメールマガジン*
勉強会やイベント、チョキチョキコミュニケーションなどのお知らせを会員にメールでお送りします。

③小児病棟へのボランティア

*お子さんが入院中のご家族から「体験談を聞きたい」等のご要望があった場合にお答えします。

*病棟への本やおもちゃ、DVD等の寄付や、イベントのお手伝いも行っています(随時)。